レジ打ち アルバイト パート

レジ打ちのスタッフ・クルーはカンタンですよ。

主婦やママが短時間でも気軽にできる、レジ打ちのオシゴトがあります。

 

レジの仕事をする

アルバイトやパートの職種としては定番で、今もすごく人気が高いです。スーパーでもコンビニでも、お買い物をしたときは必ずレジでお金を支払うわけですからね。その時のレジスタッフというのはどんなお店でも必要になります。

 

身近なところで働けるチャンスでもありますので、一度経験してみるといいですよ。

 

 

レジ打ちのアルバイト・パートってどんな感じ?

昔はレジというとスーパーマーケットで、主婦のパートの方がカチカチ大きなレジスターを打つのが仕事で熟練のテクと経験が必要なお仕事でした。でも今はみんなバーコード(POSシステム)になったので、バーコードリーダーでピッ・ピッと読み取っていくだけ、カンタンです。
お客さんから頂いたお金を自販機の投入口のようなことろに入れるだけ、自動でお釣りまで出てきます。これはもう経験やスキルが不要の、誰でもできるバイトになりましたね。お仕事に慣れていないママでも、お手伝い感覚ではじめられそうです!

 

 

レジのアルバイト、人気の理由は?

人気のパート レジ

そんなレジスタッフのバイトですが、決して時給が高額というわけではありません。大手のスーパーなど24時間オープンのお店も珍しくないですので、時給の高いバイトをお探しなら深夜とか、早朝などを狙うことも可能です。

 

レジ打ちのバイトはスーパーマーケットはもちろん、ドラッグストアや100円ショップなど日用雑貨のお店、洋品関係のお店などたくさんあります。業種によって時給や勤務時間にすこし相違がありますので、自分にいちばんあったタイプのバイトを探すのがコツになるでしょう。

 

注意したいのは勤務地ですね。通費が支給されるならすこし遠くても損はないですが、全額支給でないようなケースでは、交通費を負担して通勤しても、短時間の勤務では実質の賃金が低くなってしまいます。まじめにシフトの回数が多いほど損してしまうので、できれば近場のバイト先が望ましいですね。